少ない給料に不満を感じた保育士は転職を

Web Template

保育士は国家資格でありながら、他の資格の職業と比べると、給料が少ないため、就職後にこんなはずではなかったと思う方が少なくないようです。

年収320万円前後、月給22万円前後、時給だと1200円前後なので、他の職業を選べばよかったと後悔する方もありますが、子供が好きな人には天職なので、これからもずっと続けたいと思うでしょうね。


しかし気持ちではそう思っていても、それだけの収入では生活できない場合は、転職を考えたくなるのも仕方ないことでしょう。

保育士の転職に関する情報の一覧です。

特に今の職場で10年近くも仕事をしているのに、ほとんど給料が上がらなければ、この先何年勤務していても、大して変わらないはずです。

個人経営の小さな保育施設では、オーナー自体に余裕がないため、そこで働いてくれる保育士にもたくさんのお金を払うことは出来ません。好きな仕事だから、それほど多くをもらえなくてもいいと思う方なら、そのまま続けるのも良いですが、こんなに少ない給料では生活できないと不満を感じているなら、早めに別の保育施設を見つけるようにしてください。



保育士の求人はインターネットを使えば探せるので、出来るだけ求人件数の多いサイトから探すことをおすすめします。
中には情報が少ないサイトもあるので、いろいろ見比べてから、自分に合ったサイトを利用するようにしましょう。サイトには全国エリアの募集が載っていますから、自分が住んでいる都道府県以外の就職先を探したいときにも役立ちます。

保育士の求人に関する疑問が解決できます。